2018年11月28日 同一労働同一賃金への対応セミナー

開催されたセミナー

2019年2月20日に、社会保険労務士向けの、解雇と就業規則の実務についての対応セミナーを開催いたしました。

日時 2018年11月28日
15時00分~16時45分
場所 岐阜市 じゅうろくプラザ
講師 弁護士 西面将樹 
弁護士・元社労士 新海久美子

「働き方改革」の法律案が国会で通り、企業には同法律案への対応が求められています。
また、2018年6月に出た最高裁判決(ハマキョウレックス事件、長澤運輸事件)の実務への影響も注意が必要です。
セミナーでは、これらのテーマを中心に、解説をしました。

セミナー内容

  • 同一労働同一賃金ガイドライン案の法的性格
  • 労働契約法20条により、今後無効となり得るうる賃金・手当等
  • 最高裁判決の今後の実務への影響
  • 今後起こりうる紛争について

メールマガジン登録

法律や話題のニュースを
弁護士の視点で解説。
無料メルマガの登録はこちら。
プライバシーポリシーに同意の上、登録してください。

企業法務の取扱い分野