弁護士費用

顧問プラン

プラン名 スターター ベーシック プロ プレミアム
主な目的 法務アドバイザー 社内体制整備 社内体制強化+紛争解決 社内体制強化+競争力強化
月額顧問料 35,000円 50,000円 100,000円 150,000円
プランの選び方 気軽に相談できる弁護士が欲しい 契約書の作成・リーガルチェックをお願いしたい 自社の法務部の機能をアウトソーシングしたい 企業内の法務・労務・経営面のコンサルティングを定期的にお願いしたい
従業員数の目安 ~10名 11~30名 31~100名 101名~
対応時間の目安 月2時間 月4時間 月10時間 月15時間
顧問弁護士表示
24時間以内の回答約束 ×
1営業日以内に回答
事務所での相談
Zoomでの相談
電話・メール・チャット相談
土日・夜間の緊急相談 × ×
従業員の個人的法律相談
(EAP)

割引で対応

2か月に一度の出張相談可

毎月の出張相談可
貴社へのご訪問・会議への参加 ×
2か月に1回
契約書・利用規約の作成・ チェック
割引で対応

簡易なものを年に6通まで

簡易なものを月1通まで

制限なし
クレーム対応
 

クレーム対応のアドバイス

弁護士名のないクレーム対応書面を作成

弁護士によるクレーム対応(2か月に1件)

弁護士によるクレーム対応
労務関係
問題社員対応
就業規則チェック・改定
賃金規定チェック・改定
残業代請求対応
ハラスメント防止対応
働き方改革への対応
退職・解雇・人員整理
労働組合への対応
社員へ渡す書面作成
など

アドバイスが中心となります。従業員との間で、労務トラブルが生じた場合には、個別案件として別料金(割引)にて対応いたします。

アドバイスに加えて、労務に関する書面の作成を行います。従業員との小さな労務トラブルにも顧問料金内で対応します。 リーガルアドバイスや、労務に関する書面の作成に加えて、就業規則や賃金規定の改定を行います。従業員との労務トラブルに対応いたします。また、定期的な社内研修を実施します。これらにより、労務トラブルの予防が可能です。 左記のプロプランの内容に加えて、働き方改革への対応や、テレワーク導入に向けた就業規則や賃金規定の制定など、貴社にとって最適な労務制度を見つけ出すためのコンサルティングも行います。労務・経営の観点からのフルサポートとなっています。
メルマガ購読配信
社内研修講師 別料金
割引で対応

年1回

年2回
弁護士費用割引 5% 10% 20% 30%

メールマガジン登録

法律や話題のニュースを
弁護士の視点で解説。
無料メルマガの登録はこちら。
プライバシーポリシーに同意の上、登録してください。

企業法務の取扱い分野